スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の田中美絵子氏出演の乱歩の世界

盲獣VS一寸法師 田中美絵子氏出演



そもそも政権与党の民主党の衆院議員の記事がYahooのエンターテイメント面
に出てること自体がちょっと異様な感じがしますね。



かといって国会議員がたとえポルノに出演した経歴があっても、それを理由に
どうこう責めようとは思いません。



ただし、それ以上のことが出てくれば大問題なわけでして、
結論からいって、この民主党の田中美絵子氏、まだまだ出てくると思います。



すでに一部メディアでは、法律に抵触する可能性の高い、出会い系サイトの
サクラモデルとして片棒を担いだ疑惑を指摘されています。



映画で裸を見せようと、どんな演技を披露しようと、それこそ映倫の許可さえ
下りていれば立派な映画作品ですから、恥ずかしがる必要も不名誉なことでも
ありませんが、違法な出会いサイトなら問題は別になります。



渋谷有栖のペンネームで風俗ライターの過去をフライデーされた田中美絵子氏、
画像ではそうは見えませんが、次々と暴露されるプロフィールを見る限り、
新進の気質を持った女優さんなんですね。



乱歩の怪しい世界は独特のエロスで彩られていますが、コスプレ動画など
目ではない演技精神がないと務まりませんからね。






民主党の田中美絵子氏、またもや“仰天過去”が発覚
美人小沢姫が脱いでいた!! コスプレ風俗ライターの経歴が明らかになったばかりの民主党の新人衆院議員、田中美絵子氏(33)=石川2区=に8日、またもや“仰天過去”が発覚。今度はホラー映画に出演、バストをあらわにしての濡れ場を演じていたことが分かった。同日、民主党幹部も映画出演を認めた。公式プロフィルにない新たな“キャリア”が続々と出てくる事態に党内も混乱状況となってきた。
引用元:Yahoo[エンタメ総合(サンケイスポーツ)]
関連記事

テーマ : 今日、気になったネタ - ジャンル : ニュース

Tag : 田中美絵子,乱歩,画像,衆院議員,動画,コスプレ,フライデー,渋谷有栖,ライター,プロフィール,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。