スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学容疑者に逮捕状は出たものの




押尾学容疑者逮捕状が執行されないまま時間だけが過ぎています。報道ではマネージャーや友人の3人の雁首が揃ったところで一緒に身柄確保などと、間の抜けたニュース原稿を読んでおりましたが、一体何のタイミングを計っているんでしょう?



たかが押尾学ひとりの動向が分からないほど無能な警察組織とは到底思えませんので、鳩山政権の献金問題隠しや沖縄基地移転問題からの眼晦まし、果ては裏社会の都合や、元総理の息子の関与までが飛び交う相変らずの賑々しい逮捕劇となりそうです。



一足早く「安全宣言」したピーチジョンの野口美佳社長とか某有力政治家は絶妙のタイミングで逃げ切った、と言うことでしょうか?今回の逮捕容疑も合成麻薬MDMAを亡くなった田中香織さんに押尾学が渡した、とか、遺棄した責任を追及するものとなっているようですので、真相究明までにはまだまだ道程は果てしない気もしますね。



押尾学の再逮捕で胸をなでおろしている覚せい剤疑惑の芸能人もきっといることでしょう。これで年内の覚せい剤検挙は免れる可能性が大きくなりましたので、安心して年越しできそうです。


 女性に薬物譲渡の疑い
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 押尾学,容疑者,逮捕,田中香織,MDMA,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。