スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀江貴文被告が208億の資産をLDH側に引き渡すことで和解




さすが、ホリエモン、堀江貴文はやっぱり巨万の富を
溜め込んでいたんですね。


だって取り上げられるとはいえ、208億円ですよ、208億円!


ほとんどの人間は見ることもなく感じることもなく
死んでいくまるで関係のない金額で、
その途方もなさに呆れるしかないほどですが、
こうなると年末ジャンボ並んでシコシコ買ってるのも
バカらしくなってきます。


自分で創り上げた企業を追われ、
逮捕までされて訴追の結果が財産の没収とは
なんとも皮肉な結果としか言いようがありませんが、
ホリエモンならすぐに捲土重来、
見事に立ち直ってくることでしょう。


実際今も彼の経営手腕には数多くの信者がいますし、
何もこれまでに全てが批判されているわけではありません。


第一背任自体が本当なのかも分かりませんしね。


ライブドアと堀江元社長が約209億円支払いで和解

関連記事

テーマ : どういうことだ? - ジャンル : ニュース

Tag : 堀江貴文,208億,資産,LDH,和解,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。