スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デニス・ホッパーが余命わずかで離婚へ




「イージー・ライダー」や「ブルー・ベルベッド」など
個性的な作品で多くの映画ファンを唸らせた名優、
デニス・ホッパーが前立腺がんで余命幾ばくもない身で、
離婚を申請して話題を集めています。



性格の不一致を理由としているそうですが、デニス・ホッパーの
病状がこういう状態での離婚申請には、多くの人が疑問を
投げかけているようです。


夫妻には子供もいることですし、結婚後14年を経過して、
別居後わずか4日後の離婚申請には、なにか他の理由がある、
と考えてしまうのが普通ですよね。


現在も新しい仕事の完成を心待ちにしていると伝えられている
デニス・ホッパー、最後まで俳優であろうとする心意気は
見上げたものですが、なにか心に期するものでも
湧いてきたのでしょうか?


イージー・ライダー
関連記事

テーマ : 俳優・女優 - ジャンル : 映画

Tag : デニス・ホッパー,余命,離婚,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。