スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿部寛と東野圭吾のコンビで「新参者」




いつのまにか日本のドラマ界でもトップスターの地位を確保した
阿部寛。


ひょうひょうとした二枚目ながらのひょうきんさが身上の俳優
ですが、およそやっていない役などなかろうと思っていましたが、
意外なことに刑事役はこの「新参者」が初挑戦だそうです。


原作は大人気のミステリー作家、東野圭吾の「加賀恭一郎
シリーズ」の最新作ですから、ドラマの面白さはすでに折り紙つき
のようなものです。


阿部寛の結婚できない男


東京の人形町を舞台に入り組んだ人間関係をひとつひとつ解きほぐし
ながら殺人事件を解決していく、阿部寛扮する加賀恭一郎刑事の活躍
を描く意欲作です。


TBSといえば視聴率の低迷に喘ぐ中、日曜劇場の「JIN-仁-」は
30%近い数字をたたき出しています。


当面はこの数字を越えるドラマの制作がTBSでは至上命令のはずです
から、初の刑事役挑戦の阿部寛の力量が問われる作品となりそうです。
関連記事

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag : 阿部寛,東野圭吾,新参者,加賀恭一郎,刑事,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。