スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GACKT主演の舞台「眠狂四郎無頼控」東京公演の発表記者会見開催




GACKTの演技力や表現力はすでに単なるロックミュージシャンの域
ではありませんでしたが、舞台「眠狂四郎無頼控」がもの凄いことに
なっていますね。


その圧倒的な存在感、そして他の追随を許さない独自のカリスマ性
など、演技者としてもこれまでにないパフォーマンスをステージや
コンサートでも幾度も披露してきたGACKTですが、その総合芸術性
を遺憾なく発揮出来る舞台のお膳立てがきれいに整った記者会見
となったようです。


天翔る 龍の如く~謙信、そしてGacktへ~



かつて怖いくらいにビジュアルな音楽を創造していたGACKTですが、
今では眠狂四郎を演じることによって、世にはびこる軟弱な男子を
一喝する一本筋の通ったサムライを体現して見せてくれるようです。



GACKTの眠狂四郎にかける意気込みも凄まじいもので、この半年間は
生活からすべてを傾けて没頭して役作りに励んできた様子で、この舞
台が今年の演劇界を大きく盛り上げるであろうことは疑いようが
ありません。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : GACKT,舞台,眠狂四郎無頼控,公演,,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。