スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釈由美子が初舞台でバカボンママに挑戦




イケメン獣医師との熱愛交際が伝えられる釈由美子ですが、
これまでも数多くの申し出はあったモノの、舞台は初めての体験だ
けに、大きな期待が寄せられています。


釈由美子は初チャレンジに際して「私もこの『天才バカボン』で
一皮むけて、新生 釈由美子をお見せ出来るよう、頑張ります」と
気合を発言しています。


スゴイ異色の顔合わせのそうですが、釈由美子はこの舞台でバカ
ボンママを演じることになっているそうです。


このイメージのギャップはどうかんがえればいいのか?一瞬戸惑って
しまう実現性がありますが、斬新な舞台になることは間違いなさそ
うです。


釈由美子写真集 Natural Shaku


釈由美子が舞台に初チャレンジの選んだのは、故・赤塚不二夫氏の
好感度ギャグコミックが原作となる舞台「男子はだまってなさいよ
!〈7〉『天才バカボン』」でした。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 釈由美子,舞台,バカボンママ,,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。