スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹野内豊が3年ぶりの主演映画「太平洋の奇跡」に




近ごろ映画の方はご無沙汰だった竹野内豊が、日米開戦70年特別プ
ランとして映画化の「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-」で、
およそ3年ぶりの主演を果たすことがあきらかになりました。


この作品で竹野内豊は、太平洋戦争の大激戦地となったサイパン島で
、わずか47人の兵士と共に45000人モノ米軍の大軍を神出鬼没な戦
略で手玉にとって「フォックス」との異名で呼ばれた実在の人物の
、大場栄大尉に扮して熱演を披露します。


登板に当たって竹野内豊は戦地サイパンを慰霊訪問して、敗残兵や
民間人の生き残らせるよう孤軍奮闘した大場大尉の墓参りも行っ
ています。


2008年公開の映画「あの空をおぼえてる」以来の主演となる竹野内
豊ですが、今度の映画が公開される2011年にはもう40歳を迎えるこ
とに成ります。


冷静と情熱のあいだ/竹野内豊/ケリー・チャン


作品に臨んで竹野内豊は「大きな何かを抱えながらの撮影になるか
とおもいますが、精一杯、大場栄さんを演じたいとおもいます」と
固い決意を表明しています。
関連記事

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

Tag : 竹野内豊,映画,太平洋の奇跡,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。