スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海万博・韓流人気でもみ合いの騒動




顔ぶれを見れば、ただ今東方神起のジュンス、ジェジュン、ユチョン
が専属契約の無効を求めて起こした裁判で揺れる、SMエンターテイン
メント所属のアーティスト揃いで、「SMタウン・イン・上海」といっ
た趣ですが、中国の広い地域からも観客がこの公演を対象で集結し
たようで、あらためて韓流の親近感の凄さを知ったおもいがします。


SUPER JUNIORやBoA、Kangta等の韓流スターが大挙登場するとい
うことで、会場では前日から観覧チケットを求めるファンらが詰め
掛けて、もみ合いまで起きる過熱ぶりとなったそうです。


その世界第二位のエコノミクス大国となった記念ともいうべき上海
万博でも、韓流の親近感の高さを証明してみせたのが、上海万博会
場内の世界博覧会文化センターで開催された「大韓民国古典・流行
音楽会」でした。


Super Junior(スーパージュニア)/4集/ミインア(Bonamana)


今や観光資源を上まわるほどのいきおいを見せる「韓流」の親近感
ですが、日本やアジア諸国でもひときわ韓流親近感が高いといわれ
ているのが、中国です。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 上海万博,韓流,人気,SUPERJUNIOR,BoA,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。