スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広末涼子と長瀬智也が初の夫婦役




どんなファミリーの絆が描かれるのか、大きな期待が寄せられています。


二人は意外にも初顔合わせだそうですが、この作品での初顔合わせ
となったものです。


広末涼子は、実生活でも6歳の長男がいるだけに、このプレゼンが
来た時には「一瞬ためらってしまった」そうです。


広末涼子も長瀬智也も脚本の読み合わせの段階で号泣状況だった
そうです。


ドラマは、悪性の脳腫瘍の為に13歳で死亡した少女と、その
ファミリーの実話を描いた絵本が原作となっているようです。


みぽりんのえくぼ


長瀬智也も同様ように「最初はすさまじく耐えられなかった」と
明かしていました。


日本TVの「24時間TV33 愛は地球を救う」でオンエアの
ドラマ「みぽりんのえくぼ」で夫婦役を演じる広末涼子と長瀬智也
がむつかしくないではない演技にチャレンジする姿が注視です。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 広末涼子,長瀬智也,脳腫瘍,みぽりんのえくぼ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。