スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォンビンの映画「アジョシ」がクランクアップ




ウォンビンの新作映画「アジョシ」が、5ヶ月間に渡るロケを
終えてクランクアップしました。


ウォンビンが最初に日本のファンの心をとらえたのは、おそらく
深田恭子と共演した日韓合作ドラマ「フレンズ」ではなかったで
しょうか。


人生の痛みを経験して世間に背を向けて、質屋を営みながら生活し
ていたウォンビンが、自分を「おじさん」と慕うオンリーワンの
親友のソミを助けることを決意すシーンでは、ウォンビンは製作陣
に特べつにクランクアップのシーンにしてくれるよう依頼したとい
います。


月日は流れてウォンビンもすっかり落ち着いた大人の表情を見せる
ようになりましたが、あの魅惑の澄んだ瞳の魅力は相変わらずの光
を放っていますね。


この映画「アジョシ」は、世間に背を向け孤独に生きていた「おじ
さん」が、ギャング組織に連れ去られたオンリーワンの親友で有る
隣の家の少女を救助する為に、世のなかに出てきて繰り広げられる
エピソードを印象的に描き出す「感性ドラマ」となっています。


ウォンビン待望の復帰作 母なる証明


獣が雄叫びを上げるが如くの、迫力の演技を披露したそうで、これ
までのウォンビン像を打ち破る新たな一面が描かれています。
関連記事

テーマ : 韓国俳優 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : ウォンビン,映画,アジョシ,,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。