スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉優子がRSPの「アイコトバ」で関西弁を披露




コリン星から焼肉、FXまで幅広い守備範囲を誇る小倉優子が、今度は
女性デュオのRSPの新曲「アイコトバ」に可愛らしい関西弁でフィ
ーチャーされて話題を呼んでいます。


このRSPの新曲「アイコトバ」は、不器用な生き方でも夢を追いかけ
続ける彼氏のために、懸命に頑張っている女性を描いた恋愛ソング
です。


関東は千葉県出身の小倉優子は、「可愛らしい声の持ち主」として
白羽の矢が立ったもので、関西弁のセリフに「イントネーションが
難しかったけど、やってみて楽しかった!」と大いに満足げでした。


曲中で小倉優子が担当しているのは、彼氏に対して電話で「もしもし
、今日何時に帰ってくるん?」とか「ご飯、家で食べる?」、さら
に「わかった。じゃあ、頑張ってな!バイバイ!」と可愛らしさ全
開で話しかけるパートです。


小倉優子 first fantasy


見事に演じきった小倉優子は収録後には、「セリフがすごく可愛い
かった!」と、自身の出来映えを喜んでいたようです。
関連記事

テーマ : アイドル画像 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 小倉優子,RSP,アイコトバ,関西弁,,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。