スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・レウォンの映画「仁寺洞スキャンダル」が公開




「神の手を持つ男」は、どんな絵画も修復してしまう天才修復士イ
・ガンジュンのことで、キラースマイルを押し殺してのニヒルな主
人公を、キム・レウォンが熱演していることでも大きな話題となっ
ています。


近頃では大韓民国・ソウルの定番観光スポットとしても評判の韓国
一の骨董品街で有る仁寺洞を舞台にしたこの作品は、復元に大躍進
すれば400億ウォンは下らない、約400年前の名画を巡っての、騙し
合いや駆け引きが繰り広げられるサスペンス作品です。


現在兵役に服している大韓民国の評判俳優、キム・レウォンですが、
そんな彼の入隊前に製作された主題の映画「仁寺洞(インサドン)
スキャンダル~神の手を持つ男~」が公開されます。


仁寺洞スキャンダルDVD


「100万ドルの笑顔」として大評判のキム・レウォンですが、主人
公のガンジュンが、これまでの爽やかなイメージからほど遠い、ク
ールでチョイ悪な大人の男性と言う役何処ろの為、お約束の笑顔
の頻度はこれまでの作品に比べて少なくされているようですが、其れ
でもキム・レウォンのチャームポイントはいささかも損なわれてい
ないのは、さすがスターですね。
関連記事

テーマ : 韓国映画 - ジャンル : 映画

Tag : キム・レウォン,仁寺洞スキャンダル,神の手を持つ男,ガンジュン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。