スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rain(ピ)のコンサートツアー「RAIN “LOVE TOUR 2010”SAITAMA SUPER ARENA」開催




オープニングアクトには、Rainがプロデュースした評判アイドルグル
ープのMBLAQ(エムブラックがステージに上がりました。


Rain(ピ)自身、はじめてのライヴハウスツアーとなったzeppツアー
を圧倒的な成功の内に終えて、日本公演の締め括りともいえる「RAI
N “LOVE TOUR 2010”SAITAMA SUPER ARENA」が盛大に開催されま
した。


「LOVE STORY」の場面では歌詞にグッと来るものがあったのか、「
タレントで有る為に普通の熱愛ができない」と言う苦悩も告白して
、抑えても涙ぐむファンもいたようです。


Rainは最新ブレイクの「HIP SONG」から始まって、早速Rain独自の
パワフルな踊りでオーディエンスをノリノリそぶりにすると、燃え
上がるファンは総立ちで、Rainに酔いしれました。


ステージでは「RAINISM」をはじめ、「IT’s RAINING」、「Bad G
uy」など、デビューからのブレイク曲を中心に全23曲を熱唱しました。


Zeppツアーから続いて日本でのドラマ撮影と、韓国への帰国もまま
ならない多忙を極める予定をこなしていますが、やっぱり最
高に魅力を発揮するのは、コンサートでのRainですね。


さいたまスーパーアリーナで開かれた韓国を代表するワールドスタ
ーの、Rain(ピ)のライヴツアー「RAIN “LOVE TOUR 2010”SAITAMA
SUPER ARENA」は、2day公演の活況でした。


RAIN(ピ) 総力特集!


アンコールでは、Rainと苦楽を共にしたダンサーたちとゴルフカー
トに乗りこんで会場を一周すると言うサプライズ企画も披露されて
、「一人でも多くのファンに近くで会いたい」というRainの願いを
実現しました。
関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : Rain,,zepp,歌詞,画像,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。