スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-KISSのスヒョン、初のミュージカル出演を降板することに





U-KISSと言えば「見くびるな」で一挙にアイドルシーンのトップに
躍り出た印象ですが、日本公式ブログでも紹介されていますが、
そのプロフィールでも理解するとおり、暫くは下積みの期間も
あったそうです。



韓国での好感度を背景に日本でも急浮上中ですが、
ファンクラブにも続々とファンが入会しているそうです。



所属事務所のNH EMGの説明では、スヒョンは6月に「コーラスラ
イン」のオーディションでキャスティングを勝ち取りましたが、
この9月にリリース予定のU-KISSの新しいアルバムの準備や、
アジアツアー、またはあらゆる番組出演等の予定が
重なっており、止む無く降板が予定が決まってされたそうです。



近頃はではドンホはKBSのバラエティ番組「全国無敵野球団」で、
すっかり名前が知られるようになりましたし、ケビンは前の事務所
との裁判で、最高裁判所で勝訴したニュースも流れましたね。



事務所の関係者は「スヒョンは先月、初舞台を終えたばかりだが、
降板することになってしまいファンの方々には申し訳ない」と謝罪
に気持ちを表しており、「次の機会に、良い作品を通して、再び
ミュージカルの舞台に上がる予定」と次の機会を待つことを
表明しています。



【U-Kiss】クリアファイル



U-KISSのメンバーのスヒョンが、史上はじめてのミュージカル
出演の「コーラスライン」を、忸怩たる思いながら降板する
ことが予定が決まったことを、所属事務所のNH EMGが1発表しました。
関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100816-0000000,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。