スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48チームK「笑っていいとも!」で続けてAKB48チームAを紹介





紹介したチームAにも前田敦子、篠田麻里子、高橋みなみら、人気
ピカ一のメンバーがおり、続けてのAKB48ジャックといった雰囲気と
なりました。



いやはや海賊品の「巨乳」AKB48マウスパッドに、ひと時オークショ
ンで2万円の高値が付いてしまうほどの大人気を誇るAKB48ですが、
ヘビーローテーションのPVやジャケ写がこれまたこれまでにない
お色気、と言うことでチームKのメンバーも人気がうなぎのぼり
様子となっているようです。



恒例の翌日のゲストには、再びAKB48のチームAを
紹介すると言う、椿事が生まれて関心事となりました。



去年AKB48として初お目見えした時には、メンバー33人が
自己紹介だけしてコーナー終了と言う珍事でしたが、今回
は司会のタモリともじっくりトークを展開しました。



フジテレビの話では過去には、ナインティナインの矢部浩之から
岡村隆史への紹介はあったようですが、おなじ歌手グループが2日
連続でテレフォンショッキングに出演するのは史上初めてだと
いうことです。



そういう中、AKB48のチームKがフジテレビの「笑っていいとも!」の
テレフォンショッキングにハローキティ!?からの紹介で出演しま
した。



ヘビーローテーション(Type-B)/AKB48[CD+DVD]



お目見えしたチームKは、大島優子、板野友美らがいきなり
新曲「ヘビーローテーション」をパフォーマンスして会場を
驚かせました。
関連記事

テーマ : AKB48 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : AKB48,ヘビーローテーション,PV,メンバー,チームk,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。