スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学事件で裁判員、遺体写真にも目をそらさず

昨年夏に世間を震撼させた押尾学事件、今じゃ奥菜恵や
北島康介、人気絶頂の佐々木希、果ては森祐喜の名前まで、
2ちゃんねるを中心に公然と語られるほどですが、注目の
裁判が初の芸能人裁判員裁判としても大きな注目を集めてます。
裁判員制度がよ~くわかる本



再逮捕されて俄然自身の立場が悪いことに気が付いたのか、押尾学は
スペイン語の習得から無罪主張まで、白髪の増えた長髪で獄中ノート
で、またまた語録で一大決心を語っているようです。
パリスヒルトンからも激励も来ているそうですが・・・。



ピーチジョンの野口美佳社長から貸与されていた部屋での、ご乱行
ぶりも、裁判ならではの厳格で冷徹な表現で語られていますが、
驚いたのは、亡くなった田中香織さんの遺体写真3枚の検証で、
裁判員の席の小型モニターにだけ映されたのですが、全裸にバスタ
オル姿で泡を吹いて倒れている遺体写真に、6人の裁判員全員が目
をそらすことなく画面を見つめた、との報道でした。



オウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の初公判が行われた
、東京地裁最大の104号法廷の傍聴席には合成麻薬MDMAを飲
んで亡くなった田中香織さんの両親と弟の姿もみられたようです。
どんなお気持ちで傍聴されていたのか、と考えますと胸が痛みます。
「A.I.G.H 押尾学」
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 押尾学,奥菜恵,北島康介,佐々木希,森祐,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。