スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押尾学はメール息子の顔を見た後に「行為」を

しかし押尾学、往生際が悪いと言うべきか、それとも
本当に道連れを狙っているのものなのか、噂に上っている
関係者もお馴染みの佐々木希や北島康介はじめ、先頃は
朝の10時から酩酊状態でコンビニに突撃して県議会議員を
辞職した森祐喜まで、戦々恐々としている人も多いとか。




奥菜恵っていう名前も挙がっていましたが、芸能人が登場
する裁判員制度初の劇場型裁判としては、押尾学ぶは最高の
キャストなのかも知れませんね。そういえばピーチジョンの
野口美佳社長はもう、安全圏なのでしょうか?

法律は男と女に何ができるのか




裁判のあまりの生々しさに絶句してしまいそうですが、
合成麻薬MDMAを服用後亡くなった田中香織さんのご遺体
の写真にはさすがに押尾学も少しばかり目を逸らした
そうですが、それでも「行為」という表現で言い表される
ことは時間まで正確に法廷で語られています。

薬物標本(本物ではありません)




当時の妻である矢田亜希子からは、息子の写真入りの携帯
メールが「行為」の後に届いていて、押尾学は返信も返して
いたそうで、その後二度目の「行為」を楽しんだことまで
裁判は明かしていますが、あまりの生臭さに食欲を失くし
そうですね。
関連記事

テーマ : 芸能界のニュース - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 押尾学,奥菜恵,北島康介,佐々木希,森祐喜,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。