スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女時代が乗った日本へ向かう飛行機に雷落ちる





画像はアメリカへ発つ前のものですが、実は日本へ
向かう飛行機に落雷があったことが明かされました。



少女時代のティファニー等によれば「日本行の飛行機に
乗ったとき、離陸するやいなや“ドン”と言う音がした。
皆驚いていると暫くして“飛行機が落雷に遭った”と機内
オンエアが流れた」とビックリの経験を語っていました。



たしかに動画でPVを見ても、これまでのアイドルグループ
にはないチャームポイントに溢れていますからね。



少女時代のスヨンも「日本に行く前に雷に打たれて
“うまくいくだろう”とかんがえた」とその後談話
していました。



日本でも大韓民国からの大韓民国歌謡ガールズグループ旋風が
吹き荒れてきましたが、その最先端に立っている
少女時代、所属のSMエンターテインメントが主催する
SMタウンのL.A.公演も大成功だったようです。



其れに先立つ日本でのショーパターンも22000人を集める
大好感度ぶりで、日本語の歌詞をつけた「genie」も、
美脚ダンスともあいまって大好感度必至といわれています。



怖い経験の筈ですが、エンタメ界では
そんな風にいい方向にかんがえるのですね。



少女時代/2集/Oh!+



日本へ向かう飛行機での落雷のエピソードは、少女時代の
成功を予見させるものらしく、歌い手がミュージックビデオ
を撮ったり録音するとき、停電等の軽い事故が起きたり
危険を回避出来るのは「大ブレーク」の兆しといわれます。
関連記事

テーマ : 少女時代(SNSD) - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 少女時代,genie,動画,歌詞,韓国,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。