スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方神起3人、10月から韓国で音楽活動でカムバック





さらに今回のアルバムは、大韓民国よりはアジア活動に重点を置い
ており、既に東方神起の3人は、アメリカでカーニウェ・ウェスト、
有名プロデューサーのダーク・チャイルドらが参加しての、アルバ
ムの録音を終えています。



東方神起の3人は10月中旬のカムバックを目指して、具体的なショ
ーケース日程を現在調整中で、大韓民国はじめ、アジア10ヶ国ツア
ーも計画している模様です。



今回の総合コミュニケーション業務代行契約にかんしてプレイン
サイドでは「東方神起の所属事務所ではなく、東方神起3人のスポ
ークスマンの役どころ、イメージ管理、各種対外活動のマーケティ
ングサポート等だけを別に管理していく」と事務所の移籍や二重
契約にはあたらない立場を強調しています。



ユノ・ユンホとマックス・チャンミンはSMエンターテインメント
にとどまって先日もSMタウンのL.A.公演で圧倒的なパフォーマンス
を披露していますが、一方の3人はこの度、大韓民国のPRコンサル
ティンググループのプレインと総合コミュニケーション業務代行
契約を締結しました。



東方神起の3人、所属事務所で有る大韓民国のSMエンターテイン
メントを相手取って、専属契約の無効と収益配分の不公正を巡っ
て昨年から裁判で係争中の、シア・ジュンス、ヒーロー・ジェジ
ュン、ミッキー・ユチョンは、訴訟後は大韓民国での音楽活動を
休止していました。



今までにも主として政府機関や企業を目当てにサービスを提供
してきたプレインは前職大統領や、サッカー選手パク・チソン、
フィギュアスターキム・ヨナら個人のイメージ管理とコミュニ
ケーションにもその能力を発揮して来ました。



東方神起 History in JAPAN SPECIAL



東方神起の3人は「今まで法務法人を通じて公式ニュース資料を配布
してきたが、彼らは体系的で専門化されたPR業務を遂行するプレ
インを通じて、明確な立場言明と多様な疎通チャネルを作って
ニュース機関と芸能産業関係者およびファンとの円滑な疎通を継続
していく」と今後の活動の主柱としていくかんがえを言明しています。
関連記事

テーマ : 東方神起 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 東方神起,ユチョン,ジェジュン,ジュンス,ユノ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。