スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌手Eruの元恋人、妊娠と中絶との主張から一転して謝罪へ





さらに覚え書きでは「事実とは異なった意見をし、テ・ジナ氏と
Eru氏の名誉を傷つけ、金銭を要求したことにかんして謝罪する。
これからはは、今度の行動で、マスコミや国民の混乱を招いたことに
ついてお詫びする」との謝罪も有るみたいです。



父親のテ・ジナがソウル市内で、弁護士と作詞家の両親立会い
のもとで、作詞家からの謝罪文の覚書を受け取ったものです。



Eruの元恋人の、付き合いを暴露した上での妊娠に中絶をしたと言う
一連の大騒動、イルの父親で韓国を代表する歌い手テ・ジナやイル
の母親までをも巻き込んだ、一大スキャンダルとなっていました。



無事軍隊での兵役を終えてエンタメ界へと復帰して、第4集の
「白い涙」で活動を活発化していた時期だけに、心配されて
いましたが、テ・ジナの尽力もあって、どうにか終息を迎え
たみたいです。



今度の件にかんして初めてコメントしたEruは、「すさまじく
悲しい事件だった。応援してくださるファン、そして身内に
お詫びしたい。多くの方に、このような事件が起きている中、
なぜステージに立つのか、と言われていたが、自分にとって
は2年の間待ちわびてきた舞台だった」と心境を告白しています。



韓国で歌い手として活躍しているEruの元恋人の作詞家が、
問題としていたスキャンダルは、Eru側の「決着した」との
公式発表で、漸く一段落しました。



Eru(イル)/4集/Got To Be (ポスタープレゼント)



覚書では「テ・ジナ氏とEru氏へ迷惑をかけたことを謝罪する。
Eru氏と付き合いしていたことは事実だが、妊娠、中絶、流産の事実
はなく、さらにテ・ジナ氏より侮辱、暴力を受けたと言う事実も
ない」と表明されているみたいです。
関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 韓国歌手,eru,黒い眼鏡,K-POP,プロフィール,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。