スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クォン・サンウがSBS新ドラマ「大物」制作発表会で、当て逃げを公式に謝罪





先日の当て逃げ騒ぎでは事故処理もせずに非難を浴びた
クォン・サンウでしたが、妻のソン・テヨンもブログを
閉鎖せざるを得ないほどの影響も出てしまいました。



事故を起した後に逃亡した件で物議を呼んでいた大韓民国
の俳優クォン・サンウですが、事故発生から3か月が過ぎて、
初めて公式の場で謝罪を行ないました。



更に「総ては自分の誤りであり、現在でも言葉で表現でき
ないほど自信を失っている様子。けど、競演した先輩方
が助けてくださったおかげで、段々に自信を取り戻すこ
とができた。良い演技でベストを尽くし、わたしの気持ち
をお見せしたい」と再起を誓っています。



更にクォン・サンウは、役の紹介でも「まずお詫びの
言葉を申し上げたい」とした上で、制作公表会へと臨んだ
みたいです。



クォン・サンウはこの席上で「最初は、現場で競演者や
スタッフに顔を合わせるときも申し訳ないと言う気持ち
が先立ち“自分がこの作品へ登板すべきなのか”とかんがえ
ていた」と苦しかった胸の内を明かしました。



かとおもえば事務所の元マネージャーが恐喝していた騒ぎ
が、この回は東方神起のメンバーの日本での活動休止にも
関係しているかどで、又又名前が挙がる等、ご難
続きでしたが、「大物」コ・ヒョンジュンとの競演ドラ
マの「大物」で一挙に失地回復して欲しいですね。



ソン・スンホン、クォン・サンウ主演で話題の「宿命」OST



SBSドラマ『大物』の制作公表会に出席したクォン・サン
ウは、「競演者の先輩・後輩たちへ良い滑り出しを見せな
ければならなかったのだが、一連の事故で迷惑をかけてし
まい申し訳なかった」と公式に謝罪を行ないました。
関連記事

テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : クォンサンウ,大物,ドラマ,恐喝,事故,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。