スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-araが日本の企画会社から40億ウォンのオファーを受ける





だけど「現在各メンバーの個人活動などが終えられている
時点であり、現在2集アルバム準備も詰めの状態で適切な
時期と判断、近日中に日本進出の有無を公表する。 多分
瞬間期は、T-araの2集アルバムが完璧に終わる時点にな
るだろう」と公表しています。



少女時代やKARAの日本進出に遅れをとった点については
、「多くのガールズグループがすでに日本進出をして成功
的な活動をしている状態で、ゆっくり取取扱いしてきた理
由は、今までT-araメンバーが歌い手活動だけじゃなくっ
てドラマと映画、CMなど多方面の活動で時間調整が難しく
て事実上活動をできなかった」と説明しています。



現在T-araは、日本の企画会社3ヶ所からプレゼンが
入ってきた状態、とも伝えています。



熱いプレゼンを受けている理由としては、「T-araが歌い手
だけでなくドラマ、映画、CMなど多方面で成功的な活動を
していると言う点をラブコールをした最も高い理由に選ん
だ。さらにメンバーの美しい容貌も高く評価された」とも話
しています。



日本にも同名の歌い手がいますがこちらは韓国のT-ara
で、6人組の注視株です。



そんなT-araが、日本の企画会社から40億ウォンの
プレゼンを受けたそうで、T-araの所属事務所では、
「日本の企画会社から3億円(約40億ウォン)のプレゼン
を受けた。T-araの日本進出の為に提示した金額が、
韓国ガールズグループの中、最高の待遇であろう。」と
談話を公表しています。



去年は連続ヒットを飛ばして、一気に新人ガールズ
グループでも、注視株の最右翼となっています。



T-Ara(ティアラ)/1集/Absolute First Album



今年春にも同様事務所の男性ボーカルグループの超新
星と、「TTL」を結成してファミリーレストランのガス
トのCMにも登場していました。
関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : T-ara,韓国,超新星,日本,TTL,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。