スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カン・ジファンがミュージカル「カフェイン」で新しい魅力を日本で披露





更に韓国で大ブレイクを記録した映画「7級公務員」の
プレミア封切り舞台挨拶もスケジュールされている忙
しさです。



映画「7級公務員」の宣伝で来日したカン・ジファンは相変
わらず高い評判を誇っていますが、映画では「映画は映画
だ」の方が面白かったような気がします。



韓国で先頃オンエアされたドラマ「コーヒーハウス」は
視聴率では今ひとつでしたが、カン・ジファンが小説家
と言う、これまでにはない難しい役何処ろをコミカルに
演じていて、楽しめる作品でした。



ドラマ、映画で大評判の俳優カン・ジファンが、今回は
ミュージカル「カフェイン」で、日本のファンを魅了し
みたいです。



ドラマの宣伝の後には、東京グローブ座で開幕する韓国の
創作ミュージカル「カフェイン」で、デビュー以来初め
てのミュージカルを披露することになっています。



カン・ジファンは所属事務所を通じて「このように多様
な作品で季節を越えて日本で活動することになりました
が、これら全てが見守って応援してくださるファンの
おかげです。用心ふかくなるおもいも有るが、上手くし
たいと言うおもいがより大きいです。もう少々見守って
下されば、ミスなく良い結果を持って2010年が過ぎる前
に帰って来ます」と発言しています。



ソ・ジソブ&カン・ジファン「映画は映画だ」



カン・ジファンは、今年の年末まで日本天下の多様なプ
ロモーションに参画スケジュールで、最初に10月末に日
本での放映を目前に控えたドラマ「コーヒーハウス」の
プロモーションに参画するスケジュールとなっています。
関連記事

テーマ : ★韓流スター★ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : カンジファン,ミュージカル,コーヒーハウス,7級公務員,カフェイン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。