スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国映画「国家代表!?」は、スキージャンプのほぼ実話を描いたスポ根ムービー








作品は「ほとんど実話」を謳う通り、出演人物の生い立ちは
実際とは異なる等脚色した部分も有るとはいえ、キャ
ストは実際の国家代表選手たちと3カ月にわたる集中特
訓を受けてキャスティングに備えました。



「国家代表!?」は、「チェイサー」や「ノーボーイズ
、ノークライ」、「パラレルライフ」のハ・ジョンウ、
韓国の好感度ドラマ「コーヒープリンス1号店」でHIT
したキム・ドンウクらが出演した作品で、韓国では4週連
続1位を記録しました。



映画のあらすじは、冬季五輪を誘致する為に、韓国で
スキージャンプの国家代表チームが急遽組織されること
になったため、スキージャンプ未経験者なのに選手に仕
立て上げられた4人とそのコーチが、韓国代表としてオ
リンピック出場に向けてがんばる姿を描いたスポ根映画です。



候補生たちは「選手になれば、個々に抱える問題を
解消出来る」と言うコーチのことばに乗せられ、設備等
がそろわない中で、コーチ考案の策で特訓に励む姿が、
ペーソスを交えて描き出されていきます。



ハ・ジョンウは日本でもよく知られていますが、後の俳優
さんは、よほど韓国映画に詳しい人でないと、分からない
かもしれませんが、スターが続々出演する映画ではないに
しましても、この映画の面白さは、スポ根映画以上のモノ
が有ります。



【韓国映画】ハ・ジョンウ 国家代表



韓国映画でスポーツをモチーフとした作品も珍しいのですが、
イ・ボムスが主演した「キングコングを持ち上げる」に
並ぶ、近年の秀作がこの「国家代表!?」です。


関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 韓国映画,国家代表,スキー,ジャンプ,ハ・ジョンウ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。