スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コン・ユが、新作映画に「大きな期待は負担」と大胆発言?








コン・ユの12月のスケジュールされている横浜アリーナ
でのファンミーティングは除隊後初と言うこともあって、
すでに大評判です。



コン・ユは「軍では演技についてほぼかんがえませんでし
た。ただ人間コン・ジチョルとして他の人たちと同様よう
に過ごしました。一人の人間として休息のような時間でし
た。演技については晩年休暇の時に初めてかんがえま
した。」と、兵役を休暇にしてしまう豪胆ぶりを披露し
ました。



コン・ユは「除隊後1年ぶりの作品です。おもいがけずカム
バックするまでに時間がかかって申し訳有りませんでした
。早くお見せしたかったのですが、そうなってしまいまし
た。除隊後、私の歩みに関心を持って下さって感謝いたし
ます」と談語ったようです。



そういうコン・ユが軍を除隊後に1年ぶりにロケ
した映画が近々公開スケジュールとされているようです。



更に「多くの期待より適当な期待感を持って下さればと
おもえます。この席がなんだか慣れなくて緊張します」とず
いぶん控え目な態度ですが、自信がないわけではなくて、
これは謙遜でしょうね。



コン・ユ除隊後初の独占インタビューお帰り、コン・ユ「HOT CHILI PAPER VOL.58」(日本版)



日本では、ユン・ウネと競演した韓国ドラマ「コーヒー
プリンス1号店」で大ブレイクしたコン・ユですが、その
前作の「有るステキな日」も、ソン・ユリを相手取って、
完成度の高い演技を披露していました。



関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : コンユ,ユンウネ,映画,ファンミーティング,横浜アリーナ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。