スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パク・ヘジン、統合失調症で兵役逃れの疑いで再捜査へ








先日の北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃問題に前後して
、インターネット上でパク・ヘジンの兵役逃れ疑義が広ま
り、兵務庁が改めて事実チェックを要請したことで、捜査
を再開することがスケジュールが決まってされたものです。



パク・ヘジンは2004年3月に兵役免除を受けたため、不正
が認められても刑事処罰を受けることはないものの、現役
入隊上限年齢の満30歳を過ぎていないため、兵役逃れが確
認された場合には、再審議を経て入隊しなければならない
可能性は残されています。



韓国でのニュースによれば、ソウル水西警察署が、パク・
ヘジンの兵役免除をめぐる疑義を再捜査する計画だと明ら
かにしたそうです。



かつてパク・ヘジンは統合失調症で病院治療を受け、2004
年に兵役を免除されていましたが、警察はこの過程に疑義
が有るとの情報を入手し調べており、公訴時効が経過した
ため先月に捜査を打ち切っていました。



俳優としても今後が絶好調を迎える旬の時期だけに、
ファンは勿論今後はの活動の途方もない障害となりそうな
問題に、忸怩たる思いがる声が多く寄せられています。



タペストリー パク・ヘジン



最近ではMCモンの抜歯による兵役忌避が大問題となりまし
たが、減って来たといわれていたタレントの兵役逃れですが、
今回は「エデンの東」や「空くらい地くらい」等の韓国
ドラマや、バラエティプログラム「ファミリーが現れた」
でも知られるパク・ヘジンが、兵役逃れの疑問で再捜査と
なりそうです。



関連記事

テーマ : 韓国エンタメ - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : パク・ヘジン,兵役忌避,MCモン,エデンの東,空くらい地くらい,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。