スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方神起の2人が、新ドラマ「美しい隣人」の主題歌を担当








東方神起の2人も「今度の曲はパワフルな踊りパフォー
マンスが楽しめるナンバー。歌詞の内容も、男らしいタフ
な感じとよく合っている。期待してちょうだい」と大いに意
気込みを語っています。



東方神起がユノ・ユンホとマックス・チャンミンの
2人組で、2011年1月から再始動することが発表されて、
ファンブログも大騒動となっているようです。



ジェジュン、ジュンス、ユチョンが起こした裁判は、
一向に解決の兆しは有りませんが、JYJとしての活動も
活発に展開されている中、東方神起の新曲がドラマ
主題歌として採用されました。



ドラマ「美しい隣人」は、仲間由紀恵と檀れいの初顔合
わせ作で、魔性の女を演じる仲間が、しあわせな家庭を
持つ主婦の檀れいの隣の家に引っ越してきたことで、平
穏な日々を壊していくサスペンス作品です。



東方神起の2人は、来年1月25、26日に国立代々木競技場第
一体育館で行なわれるライブイベント「SMTOWN」にお目見
えする予定となっているようです。



東方神起が1月26日にリリースする新曲「torn」が、フジ
テレビ系のドラマ「美しい隣人」の主題歌になることが、
発表されました。



東方神起 History in JAPAN SPECIAL



ドラマを製作する関西テレビの豊福陽子プロデューサー
は「彼らには、楽曲によってイメージを変化させる幅の
広さと素晴らしい歌唱力が有る」と採用理由を説明して
います。



関連記事

テーマ : 東方神起 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : 東方神起,ブログ,チャンミン,ユノ,裁判,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。