スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJソウルコンサートでファンを凍らせた主催者が、謝罪を表明








JYJの史上はじめてのソロコンサートの主催者が進行にかんして初めて謝罪を公表しました。



JYJは、11月27日ソウル蚕室総合運動場主競技場で、JYJ
ワールドワイドコンサートインソウルを開イベントまし
たが、ドームの装置を設置し、暖かい環境で公演するス
ケジュールだったモノの、当日の朝に降ったヒョウで屋
根の幕が壊れ、その解体作業で公演開始が1時間ほど遅
れたモノです。



コンサートを主イベントたメムスインターナショナルは、
公演チケットの前売りブログのインターパークに謝罪文を
掲載しました。



声明では「27日、当日の朝異常気温によって全然見方でき
なかったヒョウが降り、氷点下の天気で雪が溶けず、ヒョ
ウが屋根に積もって屋根が崩れると言う見方できない事態
が発生した」と言い訳しています。



しかも、「初日の公演はキャンセルも協議したが、JYJと
して、ファンと会う最史上はじめての韓国のコンサートで
、韓国のファンは勿論、多くの海外のファンたちを失望させ
られず、公演を挙行することに決めた」としています。



ソウルコンサートで初披露された「ピエロ」の歌詞が、
メンバーのかんがえを代弁しているのでは、との観測も
広がっていましたが、厳寒の中開かれたコンサート
にもイロイロな意見が出ていました。



このアナウンスに対しては、「実際にすまないと言う心が
感じられない」、「謝罪文ではなく、言い訳文のようだ」
、「20日も経ってから謝罪することはどういうことか。無
理に謝罪しているようだ」と言うネチズンたちの反応も有る
そうです。



【J.Y.J Gd&Top B2st】雑誌/junior(ジュニアー)/2011年1月号(JYJ gd&top Beastポスター付き



東方神起から生まれた、ジェジュン、ユチョン、ジュンス
のユニット、JYJの新曲「ピエロ」の歌詞が物議を醸して
います。



関連記事

テーマ : 東方神起 - ジャンル : アイドル・芸能

Tag : jyj,歌詞,ブログ,ピエロ,ソウルコンサート,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。